やはり内側よ。

こういったものっていうのは、

ローラーがいい!!

なんて思ってローラーを買ったりしたりしますよね。

通販などで、ローラを顔にコロコロとかけると小顔になったりとか.

しわができてるところたるみができているところ。

そしてホウレイ線ができているところなど

それらがすべてが綺麗になる.

若かった時のあの時のように戻ることができる・・・

なんて歌い文句でこのローラーをコロコロとかするといいと。
しかしそんな簡単に治るわけがありません。
誰もがこんなに綺麗になるんだったら苦労はいりませんものね。
またコロコロするだけで綺麗になるなら別にその機械ではなくてもいいじゃないですか.
何でもコロコロと転がしておけばいいんだから・・・。
別にこの機械を批判するわけではありません。

いい考えだと思いますし、ナイスなアイデアだと思います.
しかしもっと違う形で攻めていかないとこういったものは治らないと思います.

年齢によって作られた、

しわやたるみはそんな簡単に治るものでありません

私は思っています.

具体的に考えていかなくちゃね.

そうなると対外的なものではなく、

対内的なもので取りくんでいかなければいけないなと思います.

体の内側から改造することで、

アンチエイジングに繋がっていくと私は信じています。

なにか対策があるはず。

たるみのない人にどうやったらたるまないのかということを聞いてみたいです。

ケアの仕方は?

他に何か対策を立てているのでは?

若いときから取り組んでいるのか?

など、聞きたいことは山ほどありますよ.

なぜそんなことをいうのかといいますと、

コンビニの店員さんがすごくたるんでいるのです.

でも、そういう姿に自分がなるのかと思うと、

今のうちがチャンスかな?

まだ間に合うのかななんて思ったりしました.

そういう時にたまたまテレビを見ていて、

同じ年代だと思える女性が普通の綺麗な顔だったので

何かケアしているのだろうなぁと思い

そのひとにいろいろ質問したいなと思ったくらいです.

本当に美しいのです.

整形手術であってもそれもそれ。

それも一つのケア方法かもしれませんし、いろいろな方法を知りたいなぁと思いました.

余りにも年齢的ににているし、なおかつ顔の感じが全く違うのであれば、

ケアの仕方が自分が間違っているのか、

相手がすごいのかいろいろわかってくると思う.

そういったことも話をしてみたいなと思います.

結果報告しますのでお待ちを

ホウレイ線のケアを始めるのに。

このホウレイ線をどうのように処分していくか、

処理していくか.

対策を取っていくかを

いろいろなことを考えてしまいました.

漫画やアニメも良く描かれているように

ホウレイ線をかけばやっぱり年をとってるってイメージが出てきますよ.

それをなくすためにどうするかということですが、

私はあえてはだを埋めるのではなく、あえてなくすような方法をとることを思いつきました。

それは飴ちゃんを食べると、口の中でふくらますことがありますよね.

その飴の時、舌を思いっきりほおに突き出すかのようにして、その後銅なのかですが、そのやり方を利用して

ホウレイ線を消すという方法を自分で決めています.

要は強制的に肌のハリを与えるわけです.そのハリで用はホウレイ線をなくして行こうじゃありませんかということ。

なんでうまくいくかどうかわかりませんし、

効果があるのかどうかわかりませんが、

自分で簡単に取り組める方法ですので、

これをどんどん取り入れてやっていきたいなと思っています。

これがうまく行けば、このブログを見てる者たちも

きっと感動するに違いありません。

結果がどうなるのかについては逐次報告したいと思います.

ぜひ楽しみにしておいてください

あのころの自分にいいたい。

私今一番いやなことといえば、

また、もしかしたら一番憎い敵としたら、

「たるみ」なのかもしれません。
昔はそれほど思うなかったのです.

やっぱり若い時はちょっとたるんでいたとしてもすぐに戻りましたし、

なんといっても肌が綺麗かったので

それほど気にならなかったわけですが、

たるみというのは皮膚のわるさみたいなものを表しているような気がしませんか.

そう思うのは私だけでしょうか.

すごく嫌な気分になるんです.

本当にいつからこんなにたるみを感じるようになったんだろう・・・。

鏡を少し見ない間に違うだれかが変なものをくっつけていたのではないかと思うくらいです.

ある年代になるといっきにきた感じがしませんか?

皆さんはどうだったんでしょうか?

私だけ?

なのでしょうか。

とても単純ですか.本当にに嫌ですよね.

若い時に戻りたいと言ってももどれないのが現実なのかもしれません。

しかし戻れるならは、たるみを取ることよりも若返りたいなぁなんて思ったりしています。

あの時の私に言ってやりたいのです.たるみだけは絶対に作らないと。
そしてケアの仕方もその時からずっと対策を立てていればいまは違ってくるだろうなと思い、その自分に言いたいですね.

誰か発明をして欲しい。

やっぱりよく見ると、

しみがよくできているということがよくわかります.

本当にシミって目立つんですよね.

太陽の光があたって、自分の顔を鏡で見た時、

「なんだこれ???」と思うぐらい真っ黒けなんです.
昔アニメでソバカスがとても似合っている女の子の話がありましたが、

若ければそれなりの可愛さがあるかもしれませんが、

年齢を重ねるとね・・・。
そばかすなんて気にしない・・・なんじゃなくて気にしまくりです.
なるべくかくせるものならかくしたい。

というよりもシミが作らないのが1番なのですが、あれって面白いもので、

実は蓄積されているんですね.

そしてあるときに一気に出てくるとか。

だから本当なら肌をめくってその黒くなっているところを取り除くようなことができたらすごいでしょうね.

もしそんなシステムができたら、

女性全員買うんじゃないでしょうか.

ぺらっと皮膚をめくって黒くなっているのを全部取り除けば

本当に真っ白な肌が戻ってくるというもの。

誰か発明しないかなと思ったりします.

そうすれば今私が感じることなんて嘘みたいになるのに・・・。

ぐちをこぼしましたが、

やっぱりそういうことが夢だとした場合、

ケアをしていかなければなりませんね.

開発されるまで。

正直言って、いろいろ対策をやってみても、なかなか解決しないからこそ、

これが、テーマとして、ここに書いているんですよね.

でも、これだけ強力な敵と戦っているならと、自分でもあらためて、すごいなと思います.
頑固なシミはまるでその名のごとく市民権を得たように、ずっと私のそばから離れません。

またたるみにしても、嫌みにさらに前にもましてたるんでくるわけですから.本当に嫌です.
ホウレイ線についてはも語りたくないぐらいすごいことになりました。

でもやっぱり対策を立てているおかげで、この三つも少なからず冷戦状態になってきてるかなと思ってます。

ちょっとちゃちゃいれてしまうと、戦いがすぐに始まってしまうかもしれませんが、

今のところ、お互いが平衡状態というか、

良い状態を保っているといえます。

やっぱり対策をきちんと立てていかなければなりません。

相手はいつでも攻撃できる状態でいるわけですから、

しかし現状の物を食い止めていたとしても、敵は違うところからシミやシワなどが出てきます.

これについても対策を立てていかなければいけませんので、さらに厄介な問題です。

一度若いころのように元にもどらないかななんて思ったりします.

どこかの研究で一気に若返る薬ができることを楽しみにしています。

自分でもいろいろ研究してみて開発してみようかな.そのほうが早いかも.なんて言っていますが、バカバカしいですね.

まあとにかく待ちましょう。未来に。

シミやたるみなど一気に解決?

シミやたるみ、ホウレイ線は女にとっては大敵です。

よく紫外線がとか、タバコがとかいろいろ言われていますが、

これらをやめるだけでもケアしているのと同じですよね。

たまたま私は紫外線も浴びず、タバコもすわないので、当てはまらないのですが、

こうやってなにかをしなければそれだけでケアしているみたいになるものを探してみました。

ホウレイ線の場合はわらわないわけにはいきませんので、仕方がないですが、肌に負担のかかかるようなことは

避けるようにしています。

しかし、歳を上手にとっているのを証明するのがこの3点だとおもいますので、すべて逆らうのは帰ってストレスになるなあと思っています。

難しいところですが、マッサージやリンパ運動、微動な振動のリズムなどやる事はやってそれでも出るものは

むしろ勲章と思うようにしています。

そこまでやっても出てくるのは最強の証、それは認めてあげようではありませんか。

また酒はいいのかどうかわかりませんが、肝臓に負荷をかけて肌がやられるならだめですね。

たしなむ程度ならいいのですけど。

あと、コーヒーなどもそうかしら。

だめなら辞めないといけませんが、確証はなさそうなので、続行です。

あと、揚げ物は?卵は?水風呂は?サウナは?などなど。

言い出したらキリがありません。

私の好きなもの。

やめたほうがいいというなら辞めますが。

つらい判断になりそう。

たまにはいいものも入れてくれないとね。

ストレスがかかってしまいます。

 

実はこれが一番。。。

最初はしみやたるみのほうがいやでした。歳をとったと明白だからです。

でも、若いときにも笑いジワのようにシワができる事もありますし、たるみもふとっていて、やせたときなどもなりえます。

ですので、一概にそれらがあるからといっても、別段歳をとったと思わなくてもいいのです。

しかし、ホウレイ線は隠せません。

漫画でもホウレイ線をえがくことで若い人との区別をしています。

だから、ホウレイ線は歳をとった事の客観的な証明となるわけです。

しみやしわやたるみのほうがまだいいとはいいませんが、ホウレイ線は強烈です。ダメージが多すぎます。

これが目立ってきたと人から指摘されると、間違いなく体力は奪われます。

まあ年齢を考えても出てきてもおかしくないのだけど、やはり少しでも若く見られたいですから。

そこで、大切なのは、ケア方法ですね。

なくす事は無理だとして、これ以上増やさないようにするにはどうすべきかというのはメーカーもお手上げなのか

まだなのか、そういった類の商品はほとんどありません。

むかい吉本新喜劇で、シワをネックレスと思ったというのがありましたが、ホウレイ線なんか最たる例ですものね。

なくなってほしい、消えてほしい。説に願います。

今いろいろとネットでわかる時代。だからこそホウレイ線対策ができるものを教えてもらおうと思っています。

自分にあったものだといいのですが、信憑性はどうなのでしょうね。

よければそれを続けたいのですけど。

しみ対策として

シミ対策で考えてみたときに、

友達が有効だよって言ってたものがあります.

それは、レーザー治療です.

本当に今は綺麗になるんですよね.

びっくりしました.

小さいシミ、薄いシミならすぐに取り除くことができるらしいです.

しかも一度取り除いたシミは半永久的に出てこないということですから、嬉しいですよね.

まあこれも小さなところを取れば、つぎに違うところにシミが出てくるわけで、

それらを一つ一つ潰していくとなると、

膨大な費用と時間がかかりますから.

現実的にはなかなか厳しいと思います.

しかし、少しでも綺麗でいたい、若くいたいと思う気持ちが

多分大事なんじゃないかなと思います.

今では一般の人たちも普通に使うことができるシミの機械がありますので、

そういったものをうまく使いたいですね.

ただ、失敗した時のことや、

うまくはいかないかもしれませんけど

少なからず自己満足でやることはできますので、

あまりやったことがないひとではだが強い人は一度チャレンジしてみるのも一つの方法かもしれません。

皮膚の強さ弱さでみますから.ご自身の肌の状態をしっていて、

使っても構わないのなら、

積極的に使っていく方法もありますよね.

病院とエステがありますが、

どちらがいいかっていいますと

人それぞれだと思います.

費用なるべく安く済ますか、

または時間をどれだけかけられるかとか、

そういった基準で考えてみると

治療としては、病院が一番いいのかもしれませんね。

 

アンチしわ、アンチたるみ、アンチほうれい線

本当にいつの間にか、しみ、たるみ、そしてほうれい線というのは

どんどん増えてきますよね。

毎日毎日きちんとケアしているのですよ.

それでも増え続けるというのは、どういうことでしょう。

年齢だからと言ってしまえばそれまでなんですけど、

それでもちょっと食い止めたいじゃないですか.

にもかかわらず、こちらの意思に反してどんどんと生産していくのは本当に腹が立ちますよね.

こちらが生産して欲しいものはなかなか生産してくれないのに、いらないものだけはどんどんと生産していくというのは、附に落ちません。

と言ったものの歳のことですから仕方がないのですが。

頑張って何とかアンチエイジングならぬアンチしわ、アンチたるみ、アンチほうれい線を心がけていきたいと思っています.

そういってみても対策としても難しいのですが、やっぱり水分補給は大切です.

簡単な話保湿成分をしっかりと含んでいるが、

大丈夫だと思っています.

若い子達はやっぱりみずみずしい。

そして肌のつやがとても良い。

となるとどうしても保湿成分が足りないと結論付けることができますものね.

ヒアルロン酸などいろいろ補給して

できるだけ衰えを防ぐ努力をしていかなければいけないと思っています.

表面上だけでなく、内部からしっかりと対策を立てていくことも大切なんですよ.

これを怠るとすぐにどんどんとこれらを生産していくので、

体もほんとに正直なんだなあと思ったりします.

辛いことですよね。何とかしたい。