続けていくためには

先人からしっかりきいておけばよかった

の流れではないですが、

老化現象が出てきたとき、やっぱりケア方法をしっかりと自分で見つけてあげることが大切です。

そこで疑問に思うことがあると思うのですが、

それは何かといいますとケア方法を見つけた時に、それが果たして本当に合っているのかどうかだと思いませんか。

確かに長い間同じような方法を続けるなら、少なからず効果が出てくるかもしれません。

しかしその効果が出るのをある一定期間が過ぎたら続けてはいけません。

なぜならもしそれがあってなかったら、無駄な時間を過ごすことになるかもしれませんし、

場合によっては逆効果になり、しわやしみが余計に進んでしまったこともあるかもしれません。

その判断基準としてどうしたらよいかということですが、私の経験で言えることがただ一つあるのです。

それが周りの人たちの意見なのです。

周りの人達が自分の顔見て必ず感想をいってくれます。

「最近はわかくなったね」とか「最近は特にいいよ。」など、しっかりと情報を与えてくれますので、その情報がポイントです。

自分ではわからないものですが、要はそれだけケア方法として成功しているというのです。

他人の発言が自分にとってのプラスになるなど面白いのです。

なかなか結果は出にくいです。現実ですすみませんが、一度みんなから言われるようになるとどんどんと効果というのは勝手にでてくるはずですので、

一つの楽しみとしてケア方法を行うというのはどうでしょうか。

私はそう思います。そして私は続けていきたいと思っているのです。

先人からしっかり聞けばよかった。

ヨーグルトを摂る方法でもそうですが、方法をこれまでいろいろなこと、書いてきました。

他にもいろんな方法があるはずです。

皆さんも、もっともっといろいろなやり方があるでしょうし、

もっと簡単なものなんて沢山あるよと言われるかもしれません。

「お前のいうやり方なんて誰もが知ってるじゃないか!」という方もいるかもしれません。

私が目指すのは、ケア方法ということですから、その中でもすこぶる簡単にできるようなものとして、気軽に続けられるようなもの。これに焦点を絞ってみました。

まだまだですとほんとに思います。

解決しなければならないこと、改善すべき点なども沢山あると思います。

でもそういったものを見つけることもひとつの楽しみだといえます。

しみやしわもいずなくしてやるという気持ちが出てきますので、前向きな姿勢で考えられるのは本当に財産と思いますよ。

賢くなれたのも大きいかなと思いますね。

これもいろいろな老化現象が現れてくれたおかげだなと思っています。

若いときは、絶対にこんなこと思わなかっただろうなと思います。

としいくって大変だなぐらいですものね。ところがいまは本当に昔の人たちがよくやっていた言葉を思い出します。

そこにヒントがあったんですけどね。

今はなかなか思い出すことができません。

本当に悔しいですよ。その人たちが本当に思っていたこと、いま実行したらもっと良かったのにって。

更改は先にたたずですわ、本当に。

先人にあれだけ言ったのにといわれそうだからココまでです。

 

ヨーグルトを取ること。

体の内側から綺麗になるという場合、

ほかにもスムージー以外に使える方法がありますね。

前回書いたようなドリンクを飲むという方法もあるのですが、

他にもいっぱいありますよね。

みてみると、本当に沢山あると思います。

そして私ができるものも沢山ありました。

その中の一つとしてヨーグルトを摂取するという方法でした。

私実はこれが大好きなんです。

いろいろなヨーグルトを買ってきて楽しんでいますよ。

毎回楽しんで食べています。

これって別に体にいいから食べているのではなくて、ヨーグルトは単に美味しいいからなのです。

それだけですけどね。

ではなぜ、ヨーグルトがいいのかということですが、

腸内環境という言葉をご存知ですか。

この環境を整えることによって、体の内側から綺麗になるということができるのです。

これによって、肌の天敵である物質をなくし、美しい肌へとかえることができるのです。

そのためにも内側から綺麗になる方法としてヨーグルトをとるってことが挙げられるのです。

これならすぐに食べられますし、私もすぐにでも始められます。

していますけど。

ですので、これは本当にありがたいですね。

ただ、日本人は残念ながらヨーグルトが体に合わないことを聞きました。

ですので自分の体に合ったヨーグルトを見つけるのが1番ですが、それは気にせずにしっかりと摂取していくこと。

これを気軽に楽しむという気持ちを持つことが1番ではないかなと思っています。

きにしていたら体に悪いわ。

スムージーという発想。

何かを顔に塗る。これもあり。

機械を使う。コレもあり。前回にもいいました。

しかし、他にも方法があったので書いておきます。

それは何かというと、体の内側からきれいにしていくという方法で問題を解決するという方法です。

それはスムージーです。

こは酵素という成分で、体に取り入れることによって体の内側から綺麗にしていきます。

というのは酵素を取り入れて体の中から元気になっていくからです。

これによって肌も生き生きして、若さをの取り戻すのです。

その結果、肌も綺麗になってくる。

そしてしみやたるみなどもなくなってくると考えられるのです。

非常に合理的だと思いませんか。私は思いますが。

変な化学物質の入った化粧水などを使うのではなく、誰が使って藻安心なので、天然のエキスを体が欲していることによって、

日頃疲れを貯める物質などを取り除き、一石二鳥だと思いませんか。

また最近ではそのスムージーを簡単につくれる機械もありますので、それらを利用をして緑黄色野菜やフルーツなどをふんだんに使ってみたら?あっという間にできます。

そのスムージーを作る機械の大きな特徴としては、

野菜のすてるような部分でも使える点です。

この部分からの栄養は半端ないのです。

捨ててしまうところもここでしっかりと摂取することができますよ。

ここには抗酸化作用があるので、とらないともったいない。

栄養分がたっぷりと含まれているので、簡単に摂取することができるのもうれしいところだと思います。

波に乗って解決したいです。

シミやたるみ、ほうれい線について一気に解決する方法がないの?と言ったりする人っているよね。

私もですが。

その気持ちよくわかります。

どうせなら一気に解決したい。

それは誰しも思うことですね。

そんな厚かましい考え方なんて・・・

そういう考え方をしてるからだめなのよと言われるかもしれません。

でもやっぱりそういう方法があるなら、そっちの方を利用します。

なので私ならそうします。

少しお金を払って、製品を買えば、可能であるとすると、

そういう機会を使って顔のマッサージを行うことによって、

解決する事は実は今では簡単にできます。

また同時に市販の化粧関連の商品を使うことでしみやそばかすなども、消え去ります。

たるみも消えれば一石二鳥。

ほうれい線などもしっかりと対処することができるので、電化製品もほんとに捨てたもんじゃないの。

でもね。

そこまでお金払うのはちょっと・・・という人もいるかもしれませんし、エステに通うほどの人なら

そんなことにお金を出したくないというかもしれません。

少し最初の高いですが、先行投資で購入して長続きさせると意外と経済的ですので、考え方次第ですよね。

最初に痛い目をして後に楽になる。

これが1番じゃないでしょうか。

簡単にできてしかも最初に少しお金を払えば問題ないとなれば、おのずとをうまく利用するというのも、ケア方法の一つだと思います。

考え方次第ですよね。ホント。

さっと時代の波に乗れる人はそういう悩みもさっと解決できるのでしょうね。

たるみについてはこの方法

ケア方法を探しているうちに、きっといいものが見つかる・・・

そんな気がするのです。

前回も書きましたよね。

たるみに関しても同じです。

実際ちゃんとケア方法ができていれば、こんなにたるむことがなかったのかもしれません。

でもやっぱりたるんでしまっているのです。

そのたるみを元に戻すためにも、何かしら方法を、少なからずできるだけ早く始めなければならないです。

それがなかなか始められないからこそ、たるんじゃったのかもしれませんよね。

顔のたるみはきのたるみ・・・私は思います。

気がゆるんでいるのです。

さて簡単にできるケア方法ですが、

まずは、まずは顔の運動から始めるのが良いのです。

顔のマッサージを行うのもそうですが、

よくお年寄りのいる老人ホームで行われているのですが、

顔の筋肉をしっかりと動かす練習をします。

「あいうえお」でも構いませんので、口を大きく開けてはっきりと使いこなすようにしましょう。

これなら簡単です。できるっす。だれでも。

顔の筋肉を鍛えることによって、筋肉ができますしね。

その筋肉を使うことによって、顔の運動をすることになるので効果的ですよ。

今までたるんでいた顔も引き締まった感覚になります。

同時にあごも鍛えられるので一石二鳥ですよね。

弱い部分は自然に出来る方法で鍛える。これが鉄則です。

無理にやっても続かないです。

やりやすい方法でカスタマイズしてみてください。

つづけてなんぼでっせ。だれ?私って。

続けられるのが幸せなんです。

ケア方法は探究することから。

とにもかくにもしみやたるみができたときは、そのまま放置しないことね。

とにかく、何かしらアクションを起こしたほうがいいのかしら。と思います。

だって何も続けてそのまましておくのがまずいよ。

どんどんと老化しますものね。

それよりも、それが実際にいいのかどうかわからなくても

一生懸命何か自分でアクションをする事が大事だと思います。

さてケア方法を考える時にまずシミですが、色いろ方法はあると思います。

ネットで調べても友達にきいてもいいと思います。

自分でやれることをどんどんとやっていく。

化粧水や乳液などいろんなものを使ってやっていますし、とにかく友達で紹介してもらったことや、何でもとにかく一生懸命やってみることにしています。

前にヨーグルトを顔に塗ってますよという人がいたのです。

それをまねしてみようと思いました。

結果的には効果はなかったですが、

一生懸命まねしたことは自分でもよかったなと思っています。

もしかしたらもっときちんとしたやり方があったかも。

しれを聞いておきたかったのですが、漠然とヨーグルトだけぬっていたのが良くなかったのかもしれないね。

一つ一つのことをしていくうちにいつか自分のためのものがあるはずです。

私も楽しいですよ。いつか発見があると思えるだけで楽しいですもの。

しみなんて毎年出来る、対策は一度発見すれば間違いなくずっとそれを繰り返す。だからあえてそれを探求していくのが楽しいんですよね。

そんなことを言ってられないのもありますけどね。

いい結果を残したい。

毎日続けることができこと。コレがたいせつ。

いい商品を使ってもつづかなければ意味がないから。

ほうれい線対策かあ。

いろいろ調べてみてもぴんと来ない。だって、どれも商品を使ったり、美容整形にいったりとか。

これなら誰だってできる。

毎日やれるということは、おかねも時間も掛けなくて、気軽にできることだと思うの。

お金を掛けてできるというのは当たり前なのよ。それでほうれい線が消え去るのなら

 

ある意味さっさとやってしまったほうがいいのかもしれませんが。

毎日続けられることこそ、本物ではないかなと考えます。

笑ったときにできる線。真顔のときにも残るのがほうれい線。うっとうしいな。

はやくきえたらいいのに、と愚痴をこぼしてもだめね。

対策対策、どこかにヒント転がってないかなと思っていたら、ともだちにいい話を聞いたの。

ほうれい線って名前があるけど、小さい子供にはそんなものができないとなると、皮膚の

老化だということだと。

対策を立てて何かをするというよりは、アンチエイジング方法を考えたほうが良いと。

なるほどなあと思いました。英人具ケアではなく、アンチエイジングか。

気づきそうで気づかなかった。

この視点で考えていくことにします。

さあて、これから忙しくなり沿う。しっかりと対策を立てていこう。

ほうれい線が薄くなるか、消えてしまうか、さらに増えるか。。。

私のやり方次第ですね。

しっかりとやって報告させていただきます。すぐにでますよ、いい結果が。

ケア一つとっても。

いろいろな肌のトラブルがあって、それに対する解決策も同じように存在する。

むしろそれ以上に解決策が存在するかもしれません。。

最近ではいろいろなところで、トラブルケア対策の商品が販売されています。

ニキビ一つにしても沢山の商品、また大人ニキビという専門的なニキビ対策のケア商品も売られているのですから、まさに圧巻ですよね。

私たちが今しなければいけないことを、ちょっとまとめてみます。

今自分はどんなトラブルに巻き込まれているのかということをしっかりとチェックするということ。

それに対する対策として、市販化されている商品を使うのか。

天然素材を使うのか?

もしくはオリジナルのものを考え出すのか。

そして効果が優れているわけではなくとも、副作用として違う効果が出た時はすぐにやめること。

そして、毎日続けられることで、なおかつ無理をしていないかということ。

こういう点でトラブルを解決できるもの見つけていけば一番いいのかなと思っています。

無理して続けることなんてできませんし、

高くてなかなか買えないのに、

それがいいからといって使い続けるわけにはいきません。

必ず答えは一つではないということがいいたいのです。

世の中には先程も言いましたが、

トラブルの数だけ解決方法がある。

いや、実際はそれ以上に解決方法はあると思ってますので、

一つだけに、絞らず、

いろいろな方法で自分にとって最善策は何か?

ということを考えてみてください。キット見つかりますよ。

ホウレイ線ほどうっとうしいものはない。

ホウレイ線、私にとっての一番の敵みたいな感じ。

なぜかというと鏡を前にしている時は何も出てこないもの。

でも鏡の前ではなく、ホウレイ線って私の前では、恥ずかしがるのかでてこないわけ。

でもだれかと会話している時、笑顔の私。その顔が見れないから、私は満面に笑みを浮かべている。

だけど、そういう時ってチラッとのウィンドウの自分の姿を見ると、ホウレイ線を感じるのです。ううう。

これってすごく辛くないですか。
しみやたるみならば何となくわかる。

笑わなくてもくっきりと跡が残っていたりするからよくわかるの。

でもね、ホウレイ線だけはなぜか隠れてしまうからそれほど目立たない。

自分ではわからないものですよね。

だからとても腹が立つというか、

悔しいというか、

わかっているからこそケアするんだけど、自分ではなかなか気づきにくいからケアしにくいというのが本音ですね。

ホウレイ線に対してはしっかりと乳液をつけて、お風呂上りにマッサージをする方法をとっています。

毎回言っているようにうまくそのホウレイ線とつき合っていくことを考えると、

毎日できることをしっかりとやる。

これですよね。

となると風呂上りのケアが一番いいかななんて思っています。

化粧水をつけて乳液をつけたりする時に、しっかりぬり込むこと。

これによって若さを取り戻すことができる。

それすなわちホウレイ線にきくかなと思ってしています。

本当にシミやたるみから考えると、ホウレイ線は一番目立たないので、一番厄介と思っています。