開発されるまで。

正直言って、いろいろ対策をやってみても、なかなか解決しないからこそ、

これが、テーマとして、ここに書いているんですよね.

でも、これだけ強力な敵と戦っているならと、自分でもあらためて、すごいなと思います.
頑固なシミはまるでその名のごとく市民権を得たように、ずっと私のそばから離れません。

またたるみにしても、嫌みにさらに前にもましてたるんでくるわけですから.本当に嫌です.
ホウレイ線についてはも語りたくないぐらいすごいことになりました。

でもやっぱり対策を立てているおかげで、この三つも少なからず冷戦状態になってきてるかなと思ってます。

ちょっとちゃちゃいれてしまうと、戦いがすぐに始まってしまうかもしれませんが、

今のところ、お互いが平衡状態というか、

良い状態を保っているといえます。

やっぱり対策をきちんと立てていかなければなりません。

相手はいつでも攻撃できる状態でいるわけですから、

しかし現状の物を食い止めていたとしても、敵は違うところからシミやシワなどが出てきます.

これについても対策を立てていかなければいけませんので、さらに厄介な問題です。

一度若いころのように元にもどらないかななんて思ったりします.

どこかの研究で一気に若返る薬ができることを楽しみにしています。

自分でもいろいろ研究してみて開発してみようかな.そのほうが早いかも.なんて言っていますが、バカバカしいですね.

まあとにかく待ちましょう。未来に。

シミやたるみなど一気に解決?

シミやたるみ、ホウレイ線は女にとっては大敵です。

よく紫外線がとか、タバコがとかいろいろ言われていますが、

これらをやめるだけでもケアしているのと同じですよね。

たまたま私は紫外線も浴びず、タバコもすわないので、当てはまらないのですが、

こうやってなにかをしなければそれだけでケアしているみたいになるものを探してみました。

ホウレイ線の場合はわらわないわけにはいきませんので、仕方がないですが、肌に負担のかかかるようなことは

避けるようにしています。

しかし、歳を上手にとっているのを証明するのがこの3点だとおもいますので、すべて逆らうのは帰ってストレスになるなあと思っています。

難しいところですが、マッサージやリンパ運動、微動な振動のリズムなどやる事はやってそれでも出るものは

むしろ勲章と思うようにしています。

そこまでやっても出てくるのは最強の証、それは認めてあげようではありませんか。

また酒はいいのかどうかわかりませんが、肝臓に負荷をかけて肌がやられるならだめですね。

たしなむ程度ならいいのですけど。

あと、コーヒーなどもそうかしら。

だめなら辞めないといけませんが、確証はなさそうなので、続行です。

あと、揚げ物は?卵は?水風呂は?サウナは?などなど。

言い出したらキリがありません。

私の好きなもの。

やめたほうがいいというなら辞めますが。

つらい判断になりそう。

たまにはいいものも入れてくれないとね。

ストレスがかかってしまいます。

 

実はこれが一番。。。

最初はしみやたるみのほうがいやでした。歳をとったと明白だからです。

でも、若いときにも笑いジワのようにシワができる事もありますし、たるみもふとっていて、やせたときなどもなりえます。

ですので、一概にそれらがあるからといっても、別段歳をとったと思わなくてもいいのです。

しかし、ホウレイ線は隠せません。

漫画でもホウレイ線をえがくことで若い人との区別をしています。

だから、ホウレイ線は歳をとった事の客観的な証明となるわけです。

しみやしわやたるみのほうがまだいいとはいいませんが、ホウレイ線は強烈です。ダメージが多すぎます。

これが目立ってきたと人から指摘されると、間違いなく体力は奪われます。

まあ年齢を考えても出てきてもおかしくないのだけど、やはり少しでも若く見られたいですから。

そこで、大切なのは、ケア方法ですね。

なくす事は無理だとして、これ以上増やさないようにするにはどうすべきかというのはメーカーもお手上げなのか

まだなのか、そういった類の商品はほとんどありません。

むかい吉本新喜劇で、シワをネックレスと思ったというのがありましたが、ホウレイ線なんか最たる例ですものね。

なくなってほしい、消えてほしい。説に願います。

今いろいろとネットでわかる時代。だからこそホウレイ線対策ができるものを教えてもらおうと思っています。

自分にあったものだといいのですが、信憑性はどうなのでしょうね。

よければそれを続けたいのですけど。