負け惜しみではありません。

はっきり言って

このブログを書いているということは

自分自身が誰かに対してこうした方がいいですよと

言ったケアを教えることになるはずなのですが

実を言うと、私自身がまだまだそういったケアを始めていないというか、
自分自身がまだ確立していないんですよね。
ですので矛盾していますが・・・。
人様に教えるほど、

まだまだ良い解決策はあるわけではありません。
でもこうやって考えて欲しいのです。
私が今悩んでて、試行錯誤しているということは、
つまり、こういう考え方と同じように、

パラレルで物事を考えてやっていけるのは、
ある意味いいと思いませんか?
いい方法を見つけたとなると、ここではいいのですが、

考え方がその時点で止まってしまいます。
時代とともにそして季節や気候とともにどんどんと変化しているはずです。
だからこそ現在進行形の今の私のやり方が
一番実はしっくりいくというものと思います。
負け惜しみにきこえますが、これは本当の気持ちなんですよ。